SNSフォローボタン

フォローはこちらから!

広島県知事選挙 期日前投票所マップ(2017年)

広島県知事選挙(2017年11月12日投開票)対応、期日前投票所マップ 特設ページです!


検索したい、現在地から探したい時は…マップ本体へ
マップのご利用案内

広島県知事選挙の期日前投票について

広島県知事特設サイト

選挙当日に用事がある場合は、事前に投票をすることが出来ます。

期間:10月27日(木)〜11月11日(土)まで(原則)
時間:午前8時30分~午後8時まで(原則)
場所:県内145箇所の期日前投票所(全てマップに掲載中!)
広島県選挙管理委員会 期日前投票所一覧(PDF)

★県内の大学でも期日前投票が実施されます。

広島国際大学呉キャンパス(11月8日)、尾道市立大学(11月7日)、福山市立大学(11月6日)、福山大学(11月2日)、福山平成大学(11月10日)、近畿大学工学部(11月6日)、広島大学(11月7日)、広島国際大学(11月8日)

★STU48を起用した選挙プロモーションも行われています。


「どうして選挙に行くんだろ?」と投げかけ、「選挙に行くべき理由」を考えるCMやポスターに出演しています。
出演メンバー:石田みなみ、門田桃奈、瀧野由美子、田中皓子、土路生優里、藤原あずさ、矢野帆夏

広島県知事選挙 候補者情報・選管公式

広島県知事 立候補者情報(PDF)
広島県知事選挙 選挙公報(PDF)
広島県知事選挙 選挙公報

以上、広島県選管特設サイトより。

広島県知事選挙2017の投票率は?

広島県知事選挙の過去の投票率は、
平成5年:47.66%
平成9年:34.42%
平成13年:30.62%
平成17年:27.14%
平成21年:33.71%
平成25年:29.05%
平成29年:31.97%
となっています。

平成5年に高い数値を付けた以降は、30%前後で推移しています。今回は衆院選の直後という事で、その影響かあるのか?も気になりますが、前回の選挙では現職の湯崎英彦氏が88.85%という圧倒的な得票率で再選を果たしており、今回も優勢であると見られています。

広島県知事選挙の「期日前投票率」は?

今回の選挙では選挙期間に2回、広島県の選管から期日前投票の中間発表がされます。

10/30に出された中間発表では、10/27(木)〜10/29(土)までの初動の3日間で10,786人が期日前投票を済ませたと発表されました。これは前回よりも52.8%も多い数値で、非常に良い出足となりました。

次いで、2回目に出された11/6の中間発表では、10/27(木)〜11/5(日)までの10日間で62,035人が期日前投票を済ませたと発表されました。これは前回よりも35.0%のアップ率となり、有権者全体の2.63%に当たります。

多少ペースは落ちましたが、最終的に期日前投票が前回よりも増えることは確実でしょう。

関連情報(選挙のポイント)

任期満了に伴う広島県知事選は26日告示される。立候補を予定しているのは、3選を目指す現職の湯崎英彦氏(52)=自民、公明、民進推薦=と共産党県常任委員の新人、高…

2期8年にわたる湯崎氏の県政運営への評価が主な争点。湯崎氏は1期目の平成22年10月、経済成長や地域づくりといった県の将来像を示した「ひろしま未来チャレンジビジョン」を策定。まだ全てが達成できていないとして、県政運営の継続を訴えている。

高見氏は、湯崎県政には県民の暮らしを良くするという視点がないと批判。「福祉を充実させて弱い人々の暮らしを守らなければならない」と話している。

中国新聞アルファは中国新聞社が運営するサービスです。

今回の知事選で争点となるのは、やはり2期8年の湯崎県政への評価になるだろう。

湯崎氏は、これまで経済・産業分野へ集中投資し、県全体の底上げを図る政策に力を注いできた。これに対し、高見氏は「特定の産業や企業を支援するのが行政の役割ではない」と経済成長を重視する姿勢に批判を強める構えだ。

県主導で創設した総額105億円の官民ファンドについても「リスクが大きく、県費を投じるべきではない」と主張。県政を転換し、子どもの医療費助成の拡大など暮らしを守る施策の充実を訴えていくという。

県が撤回を決めた福山市の鞆港埋め立て・架橋計画に代わるまちづくりや、広島都市圏東部のJR連続立体交差事業など解決すべき長年の課題も残ったままだ。

広島県知事選挙 候補者情報・公式サイト

高見 あつみ(65・新人・共産推薦)

高見氏の公約や政策(選挙広報より)
「知事が変われば暮らしが変わります」
・核兵器禁止条約への署名を政府に強く迫る
・福祉の心を取り戻し、地域経済とくらしを守る
・安倍暴走政治ストップ、平和・くらし守る防波堤に

ゆざき 英彦(52・現職・自民、公明、民進推薦)

ゆざき英彦
http://www.yuzaki.org/

ゆざき氏の公約や政策(選挙広報より)
「挑戦そして実現!─引き出せ、広島県の底力。─」
・人づくりへの挑戦
・新たな経済成長への挑戦
・安心な暮らしづくり
・豊かな地域づくり

広島県知事選挙 候補者情報・twitterタイムライン