京都府知事選挙 期日前投票所マップ(2018年)

スポンサーリンク

京都府知事選挙(2018年4月8日投開票)対応、期日前投票所マップ 特設ページです!


検索したい、現在地から探したい時は…マップ本体へ
マップのご利用案内

京都府知事選挙の期日前投票について

選挙当日に用事がある場合は、事前に投票をすることが出来ます。

期間:3月23日(金)〜4月7日(土)まで(原則)
時間:午前8時30分~午後8時まで(原則)
場所:京都府内68箇所の期日前投票所
期日前投票所 選管元データ

届け出情報・選挙公報

京都府知事選挙候補者一覧(PDF:33KB)

京都府知事選挙:選挙公報(PDF:3,784KB)

京都府知事選挙選挙公報

以上、京都府選管サイトより。

京都府内の商業施設でも期日前投票が実施されます。

イオンモール京都五条 3/31、4/1、4/7(11:00〜20:00)
ショッピングセンターらぽーる 4/1〜4/7(11:00〜19:00)
バンビオ1番館 4/6〜4/7(8:30〜20:00)
イオンモール高の原 3/31〜4/7(9:00〜20:00)

京都府知事選挙(2018年)の投票率は?

京都府知事選挙の過去の投票率は、
平成14年(4月7日):49.18%
平成18年(4月9日):38.44%
平成22年(4月11日):38.44%
平成26年(4月6日):41.09%
となっています。

平成14年を除き、ここ3回は40%前後を維持しています。前回は3期12年の現職知事が69.04%の得票で当選しました。今回は新人2人の一騎打ちですが、果たして?

京都府知事選挙の「期日前投票率」は?

京都府知事選挙の過去の期日前の投票率は、公的データを発見できませんでした。

今年はどうか?

4/6(金)発表の速報値では、期間中の投票者数の累計は、90,633人。前回知事選の最終数の77,509人を抜き、同日(金曜時点)の比較でも、64,298人の1.4倍となっています。

但し、昨年の衆院選では金曜時点で155,322人であったため、これは大きく下回る数字になっています。最終的な投票率も含め、どこまで伸ばすかが注目です。

京都府知事選挙の争点・与野党相乗りvs共産と京都スタジアム建設

今回は現職引退に伴う新人同士の一騎打ちですが、与野党相乗りの西脇候補が優勢とみられています。

自民、公明、民進各党の府組織は28日、前復興庁事務次官の西脇隆俊氏(62)の擁立を正式発表した。候補者選定を巡る協議は国政与野党による「相乗り」を前提にスタートし、自民と公明が事実上の主導権を握る形で年明けから本命と目されてきた西脇氏に軟着陸させた。

対立候補の擁立に向けた調整を急ぐ共産党側の勢力は、山田啓二知事に続く官僚出身の候補に「中央主導だ」と批判を強めている。

京都府知事選、西脇氏擁立を正式発表 自公民相乗り

争点としては、新たしいスタジアムについての是非が問われています。球技専用のスタジアムは前職の知事が推進し、与野党相乗りの西脇候補が引き継ぎを表明。

ただ推進の動機が「他の県は何処もあるので」というのは、少し政治的な気もいたします。

8日投開票の京都府知事選では、府が亀岡市のJR亀岡駅北側で建設を進めている球技専用スタジアムの是非も争点の一つになっている。西脇隆俊候補(62)は「スタジアムはまちに人を呼び込む手段だ」として必要性を強調する一方、福山和人候補(57)は「財政負担などの観点から、いったん立ち止まって検証したい」と慎重な姿勢を示している。

建設を推進した山田啓二知事は従来、「京都府のような規模の自治体なら必ず持っており、ずっと我慢してきた。(運営が)黒字とか赤字とかという問題ではない」と主張する。

京都スタジアム建設、争点に 京都府知事選



京都府知事選挙 候補者情報

福山和人(新人)

共産党推薦、弁護士

福山

年齢・経歴

1961年3月5日生まれ 57歳 京都府宇治市生
立命館大学 法学部
京都法律事務所入所、京都弁護士会労働と社会保障に関する委員会委員長、自由法曹団本部常任幹事、京都弁護士会副会長、労働弁護団幹事

公約や政策(選挙広報より)

「光の当たらないところに光をあてる」

  1. 教育オール無償化
  2. 時給1500円実現(中小企業支援とセット)
  3. 原発ゼロで再生エネルギーを豊かな産業に
  4. 農林業・漁業を応援(地域を守る)
  5. 憲法9条いかし京都から文化・平和を発信

公式サイト:http://www.fukuyamakazuhito.jp/

西脇隆俊(新人)

自・公・立・希・民推薦、元国土交通審議官・前復興庁事務次官

西脇

年齢・経歴

1955年7月16日生まれ 51歳 京都市下京区生
東京大学法学部卒、建設省、山形県企画調整部総合交通課長
国土交通省都市・地域整備局まちづくり推進課長、大臣官房会計課長、道路局次長、総合政策局長、大臣官房長、大臣官房長兼国土交通大学校長、国土交通審議官
復興庁事務次官、顧問

公約や政策(選挙広報より)

「ふるさと京都のために」

  1. 安心 防災減災対策の強化、社会保障の充実、共生社会の実現
  2. いきいき 経済成長と雇用の安定、特性を活かした地域農林水産業の振興
  3. 京都力 自立した未来の京都づくり、名実ともに文化都市を目指す

公式サイト:http://nishiwakitakatoshi.jp/

京都府知事選挙 候補者情報・twitterタイムライン

 

京都府知事選挙 候補者情報・facebookタイムライン

京都府知事選挙 プロモーション動画

今回の選挙では啓発動画も作られています。

京都フチジ選のフチ子「合コン」篇(期日前投票)

京都府知事選挙啓発短編動画「ぼくらをうつす、一票を」

こちらの企画は、NPO法人のMielka、制作は京都造形芸術大学ということです。

京都府知事選挙公開討論会(LIVE配信動画)

2018年03月16日に行われた、京都府知事選挙の公開討論会です。

めちゃくちゃ余談

京都と言ったら京アニで、特に京都の地下鉄ではバカスカ萌ポスターが貼りまくりです。

地下鉄に乗るっーGet on Kyoto City Subwayー

なんで選挙もタイアップしたらいいんじゃないかな。



この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!